学校公開(授業参観)では何を着ていくのが正解?マストな参観日コーデをお教えします♡

参観日コーデのアイキャッチ画像


参観日にはどんな服装で行くのが正解?

幼少期の思い出のひとつ*
皆さんは、授業参観日の事を覚えていますか?
先生は、いつもより楽しい授業をしてくれたり…優しくなったり…
やってくるお母さんには、オシャレな格好をしてもらいたい♡
そんな気持ちでしょうか♡
筆者も遠い日の思い出の事になりますが、瞼を閉じると当時の事を思い出したりもできます*

近ごろでは、給食や掃除の時間まで参観してOKな学校もあるらしく、そのためか学校公開と呼ぶのが主流になってきたそうです。
今回紹介するのは、学校公開(授業参観)に、着ていくコーデについてです*
いつのまにか、ママになっていた皆さん♡
今度は、授業参観に行く番ですね*
では、学校公開に行くにはどんな服装が好ましいのか解説していきます*

PLST(プラステ)さん(@plst_official)がシェアした投稿

学校のタイプ別に参観日コーデを考える*

学校公開といっても、地域や学校によって雰囲気がガラリと違うものです*
例えば同じ公立小学校でも、エリアによってお母さんたちの雰囲気は違うますし、私立の学校ではネイビーが基本だったりします。
同じ私立でも、学力が高い学校ほどそれほど着飾らず、中堅校の方が派手めな方が多い印象もあります。

今回は、いくつかの学校のパターンに沿っての参観日コーデを紹介していきます。
子どもが通う学校はどのタイプが近いのかと、想像しながら見ていきましょう*

ROPE'さん(@rope_jp)がシェアした投稿

公立小学校1*教育熱心な方が多く集まるハイソなエリア*

私立の学校ほど、お堅いネイビーでまとめる必要はありませんが、きちんとした恰好で来る方が多数です。
そんな学校で浮かないためには、やはりネイビーを1点投入することがオススメです*
コーデにひとつネイビーを投入することで、きちんとした雰囲気が生まれます。
白シャツ×ネイビースカート(ボトムス)が鉄板アイテムと言えるでしょう。

公立小学校2*堅苦しくない自由な雰囲気のエリア

中学受験に熱を入れる教育熱心な方から、子どもの時はのびのびという考えの方まで、多様な価値観を持っている方が集まるリベラルな公立小学校。
このタイプの学校が、一番多いのではないかと思われます。
服装はもちろん自由ですが、子供の学校行事ということを忘れずに*
清潔感のあるきちんとした格好を心得たら、間違いないと思います。

PLST(プラステ)さん(@plst_official)がシェアした投稿

伝統ある名門私立*

学校行事ではネイビーが当たり前*
そんな雰囲気が漂う名門私立学校では、全身ネイビーでまとめましょう。
それでも、自分らしく華やかさを添えたい時は、ジャケットの中のトップスにセンスを詰め込んでみて。
ここでは、レース使いのトップスを投入して女性らしくフェミニンに♡

PLST(プラステ)さん(@plst_official)がシェアした投稿

オシャレ大好き*華やかな私立学校

私立学校の中には、オシャレ大好きなお母さんたちが 高価なブランドで固めていたりしているところも少なからず存在します。
そんな学校では、ひとつハイブランドアイテムを身に着けてもいいかと思います*
例えば、エルメスのバッグや、FOXYのスカート*
着飾りすぎずにさらりと身に着け、自然に着こなすぐらいでいきましょう。

clover_momさん(@clover.mom)がシェアした投稿

TPOを考えた清潔感ある服装を心がけよう*

子どもが小学校に入学すると、学校に行く機会がめっきり減ってしまいます*
今まで送り迎えをしていた幼稚園や保育園と違って、保護者会や参観日、運動会などのイベントの時ぐらいしか行かなくなります。
あまり行くことのない学校にせっかく行ける機会なので、清潔感とママとして相応しい好感度スタイルを意識するといいかと思います。

もちろん服装は自由であっていいというのが筆者の持論でもありますが、TPOはとても大切です*
教育の場、学校に相応しい服装選びを心得ましょう。

しかし、あくまでも授業を観るという目的を忘れずに!
準備に時間がかかって、授業が見れなくなってしまっては本末転倒。
どんな時もスマートなママでいきましょう♡

Mayaさん(@mayahappy44)がシェアした投稿

アイキャッチ画像参照:instagram

参観日コーデのアイキャッチ画像