痛くならないヒールがいい♡痛くないヒール&裏技まとめ

dianaインスタグラムの画像


ずーっと歩けるパンプスが理想*

ヒールがあるパンプスって、おしゃれに欠かせないシューズアイテム。
綺麗なシルエットで見た目はとっても素敵だけど、履いていて痛くなったら嫌だなと不安に思うこともしばしば。
パンプスを買うなら、毎日でも履きたくなるくらいの快適なパンプスが理想!

そこで今回は、痛くなりにくいパンプスと、ヒールを履いても痛くならない裏技を紹介します*
痛くならずに歩けるパンプス・痛くならない方法はどちらも皆さん必見ですよ♩

 

View this post on Instagram

 

myonさん(@myon_n0114)がシェアした投稿

痛くならないヒールってどんなヒール?

痛くならないって、実際にどんなヒールなら良いのか知っておきたいところ。
以下のような種類のヒールが代表的なヒールの形です*

ピンヒール

ピンヒールは慣れていないと疲れたり痛みを感じる人もいるみたいだけど、足の形を綺麗に見せてくれるヒール。
本革スエードプラットフォームパンプス

参照:ORiental TRaffic公式通販サイト

チャンキーヒール

チャンキーヒールはピンヒールよりも太めで安定感があるので、ヒール初心者でも履きやすいのではないでしょうか*
チャンキーヒールパンプス

参照:ORiental TRaffic公式通販サイト

ウェッジソール

ウェッジソールはかかとからつま先にかけて低くなっていく靴底のタイプで、足裏全体に厚みがあって履きやすさ◎
クッション内蔵ウェッジパンプス

参照:DIANA公式通販サイト

また、ヒールの高さは3~5cmくらいが丁度痛くなりにくいでしょう*
ヒールは高さと太さなどで歩きやすさが変わるので、目安として参考にしてみてね。

 

View this post on Instagram

 

POOLSIDEさん(@poolside_official)がシェアした投稿

快適なパンプスが手に入る、おすすめブランドをピックアップ!♡

快適な履き心地のパンプスが手に入るおすすめブランドを紹介します*
見た目も素敵で履き心地も良いパンプスが欲しい時、これっていうブランドが見つかればスムーズに探しに行けるはず。
お気に入りのパンプスを見つけられるように、Mimia編集部がお手伝いします♩
ぜひチェックしてみて。

AmiAmi

SNSで話題になっているAmiAmi(アミアミ)。
楽天でも高評価を得ているブランドで、走れるパンプスで大人気なんです*
美しいヒールで履き心地が良いって本当にすごい!
特に7cmヒールパンプスは女性からの支持が高く、おすすめのパンプスです。

 

View this post on Instagram

 

AmiAmi(アミアミ)Shoes Shopさん(@amiami_shoes)がシェアした投稿

アミアミの公式通販サイトはこちらから
AmiAmi公式通販サイト

velikoko

AmiAmiと同じくらい人気なのがこのvelikoko(ヴェリココ)というブランド。
『ラクチンきれいシューズ』のシリーズは痛くなりにくく評判が良いのでおすすめなんです!♡
マルイで購入できるみたいなので、気になる方は一度チェックしてみて*

ヴェリココの公式通販サイトはこちらから
velikoko公式通販サイト

RANDA

RANDA(ランダ)から登場している『走れる美脚パンプス』は驚きの17色展開。
自分好みの色がきっと見つかります*
ヒールは少し細めだけど、クッション機能があるからずっと履き心地抜群です!

 

View this post on Instagram

 

RANDAさん(@randa_pic)がシェアした投稿

ランダの公式通販サイトはこちらから
RANDA公式通販サイト

ROCKPORT

ROCKPORT(ロックポート)のパンプスは、テクノロジーが採用された高機能パンプスです。
脚を綺麗に見せながら、脚にきちんとフィットする作りになっているので嬉しいですね*
通勤にもOKなシンプルなデザインのパンプスも多いので、OLさんにもおすすめしたいブランドです♡

 

View this post on Instagram

 

ROCKPORT Japanさん(@rockport_jp)がシェアした投稿

ロックポートの公式通販サイトはこちらから
ROCKPORT公式通販サイト

POOLSIDE

大人っぽくおしゃれなパンプスが揃うシューズブランド、POOLSIDE(プールサイド)。
トレンド感と遊び心を程よく兼ね備えたデザインが特徴です*
歩いても疲れにくく痛くなりにくいと、OLさんにも人気だそう♡

 

View this post on Instagram

 

POOLSIDEさん(@poolside_official)がシェアした投稿

プールサイドの公式通販サイトはこちらから
POOLSIDE公式通販サイト

TALANTON

TALANTON(タラントン)は多くの人から人気のブランドDIANA(ダイアナ)から登場しているブランド。
最新の機能を搭載し、デザイン性も追求したハイブリッドシューズが揃っています。
特に、パンプスも美しいフォルムと軽い履き心地の『夢ごこちヒール』に注目!

 

View this post on Instagram

 

Aoiさん(@aodayo1115)がシェアした投稿

タラントンの公式サイトはこちらから
TALANTON公式サイト

痛まずにパンプスを履きこなすにはこうしよう*

ヒールのあるパンプスを足が痛むことなく履ける方法を紹介します!
今持っているパンプスで足が痛い方、これから履くパンプスが心配な方は参考にしてみてください*

グッズを使って痛みを軽減しよう

パンプスの痛みをなくすためのグッズは多く販売されています。
手軽に手に入る物も多いので、家に置いておくと便利だと思いますよ♩

つま先保護シリコンカバー

立ち仕事をする方にも人気で注目されているアイテム『つま先保護シリコンカバー』。
シリコンなのでとっても柔らかく、つま先の痛みを軽減してくれます。
パンプスを長時間履く日にぜひパンプスの中に敷いてみて*

つま先シリコンカバーの画像

つま先保護シリコンカバーはアマゾンなどの通販サイトで購入できます。
一つ持っておくと重宝しそうでおすすめです!

アマゾンのつま先保護シリコンカバーの購入ページはこちらから
Amazon つま先保護シリコンカバー購入ページ

インソール

インソールは足裏全体を支えてくれるタイプや、部分的に貼るタイプなど様々なタイプがあります。
痛みに合わせて選べるので、参考にしてみてください*

革素材のパンプスなどで、サイズが変化してしまった場合:足裏全体の中敷きでサイズ調整
足指やつま先が痛いとき:クッション付きのインソールで前滑りを抑える

 

View this post on Instagram

 

陽子さん(@oyipccoyo04)がシェアした投稿

インソールは通販サイトや100均などで手軽に購入できるので、購入したい方は見に行ってみて下さい*

ソックス

痛みを減らすにはソックスを履くのも一つの手。
パンプス用のソックスなら見えてしまう心配もないので安心して履けます。
また、滑り止め付きのソックスは前滑り防止にも効果あり◎

 

View this post on Instagram

 

haruさん(@haruharu_ribbon)がシェアした投稿

靴下専門店なら、様々な形のソックスが販売されているので自分に合ったソックスが見つかっておすすめです。
Tabio(タビオ)ではパンプス用ソックスが販売されているので、気になる方はぜひチェックしてみて*

Tabioの公式通販サイトはこちらから
Tabio公式通販サイト

耐震マット

テレビ番組やSNSで話題になったという方法が、耐震マットを貼るというもの。
かかとの少し前に耐震マットを貼ると足が滑るのを防止してくれて、つま先が痛くならないそうです!

 

View this post on Instagram

 

emiさん(@emime1109)がシェアした投稿

耐震マットは100均でも販売されているので気になる方は見に行ってみると良いかも*

シューストレッチャー

シューストレッチャーは、きついと感じるパンプスを広げることができるアイテム。
パンプスの中に入れて気になる部分の革を伸ばすことができます。
つま先や履き口を全体的に広げるシューストレッチャー・気になるところだけ部分的に広げるポイントストレッチャーがあります。

 

View this post on Instagram

 

Risa_109さん(@you9231)がシェアした投稿

シューストレッチャーは2,000円程度で購入できるみたい。
アマゾンや楽天などの通販サイトや、ホームセンターなどでも販売しています*
また、靴屋さんに頼んで調整してもらうことも可能なので、それも視野に入れてみて下さいね。

アマゾンのシューストレッチャー購入ページはこちらから
Amazon シューストレッチャー購入ページ

MISTER MINIT(ミスターミニット)靴のフッティングサービスのページはこちらから
MISTER MINIT公式サイト

歩き方や姿勢に気をつけることも大事。

ヒールを履いた時に痛みを軽減するには、グッズを使うだけではなく普段の姿勢や歩き方にも意識することが大事です*
さらに、足を定期的にマッサージをしてむくみを無くすことも効果的です!

 

View this post on Instagram

 

eikowalk 代々木上原さん(@eikowalk)がシェアした投稿

ヒールが痛くなりにくい歩き方は?

ヒールが痛くなる原因は歩き方にもあると言われています。
これを機に、正しい歩き方を身につけて綺麗に歩きましょう!

まず、顎を引いて目線を少し上へ。
頭のてっぺんから糸で吊るされているようなイメージで、まっすぐ立ちます。
かかとから着地するようにして歩きましょう*
ポイントは、『膝を曲げない』ことです。
ヒールを履き慣れてない人は、膝を曲げて歩く傾向があるみたいなので、重心が安定せず足の痛みや疲れの原因に。
歩幅を狭くしてガニ股や内股にならないように意識することも大切です。

簡単にできるマッサージ*

簡単にできるマッサージ方法として以下のようなものがあります。

  • 片足をもう片方の足の上に置き、土踏まずを手で優しくマッサージ。
    全体的にマッサージしたら、疲れが溜まっていそうな部分を重点的に揉みほぐす。
  • 足の甲を手の指の骨を使って揉みほぐして血行促進。

足のむくみが無いようにすることで靴ずれや痛みの予防につながるのでぜひやってみて*
マッサージの動画はこちらでチェック!

自分に合ったヒールで美しく快適に!

ヒールがあるパンプスは女性らしい足元になれるから、季節ごとに新しいものを手に入れておきたいですね*
毎日のコーデに絶対必要なシューズアイテムは、快適な履き心地のパンプスを選びましょう!
パンプスが欲しいなって思っている方は、今回紹介したブランドを参考にしてみてくださいね♩

 

View this post on Instagram

 

SESTOセスト KOBE JPさん(@sesto_shoes)がシェアした投稿

アイキャッチ画像参照:instagram

ライター紹介
しーちゃん
ArpegestoryやMISCHMASCHが大好きな身長160cmのMimia編集部ライター兼スタイリスト♡
皆さんのおしゃれに役立つ情報を提供します♩