真冬にチェスターコートは寒い!あったかく着こなす裏技教えちゃいます

チェスターコートのアイキャッチ画像


Q.チェスターコートって真冬に着ると…寒い?

A.寒いです!

おしゃれですっきりと見せてくれるチェスターコートですが、難点は何と言っても「薄い・寒い」。
秋や春だとちょうどいいのですが、真冬だととてもその寒さに耐えられない!
基本的に厚い裏地がないチェスターコートは、防寒度がかなり低めなのです。

チェスターコートのイメージ画像
参照:WEAR

でも、スタイリッシュな雰囲気にしてくれるチェスターコート。
寒くてもどうにかして着こなしたい!
そんな方のために、チェスターコートを暖かく着こなす裏技をご紹介します!

チェスターコートを暖かく着るワザ①薄手アウターを重ねてライナーを作る!

コートの種類の中で暖かいものというとやっぱり、ムートンコートやモッズコートなど、裏地がしっかりあるもの。
ボアだったりファーだったりの裏地があると、単純に「アウターを2枚着ている状態」になるので、防寒性がすごく高いんです。
チェスターコートは、言ってしまえば裾の長いちょっと厚手のジャケット。比べたら寒いのも当然です。

じゃあ、裏地がないなら作ってしまえばいいじゃない!ということで、
下に仕込める薄手のアウターを用意して、こっそりチェスターコートの下に着てしまいましょう!

裏地アウターはユニクロでゲットするのが超おすすめ!

裏地アウターを買ううえでぜひおすすめしたいのがユニクロ。
ユニクロのアウターは「薄い・あたたかい・シンプル・安い」で、裏地に使うのに最適なのです。

軽さ・薄さを重視するならウルトラライトダウン

チェスターコートのすっきり感を損ないたくない!暑いときは脱いで鞄に入れたいから軽くないと嫌!
そんな方にはウルトラライトダウンジャケットを下に仕込むのを強くおすすめします。
言わずと知れたユニクロの大人気アイテムで、本当に軽いのにダウンだからしっかりあたたかい。
襟元は内側に織り込めてVネックにできるので、外から見えることなくこっそり仕込めます。
脱ぐときにずれるのが嫌!という方は、襟や袖元などをいくつか安全ピンで止めると◎
ジャケットタイプだけでなく、ベストタイプもあるので、その日の気温に合わせて変えてみて。

ウルトラライトダウンの画像
参照:UNIQLO

  • ユニクロ-ウルトラライトダウンコンパクトジャケット 4,990円(税抜)

ご購入はこちらから
ウルトラライトダウンコンパクトジャケットの購入ページ

ウルトラライトダウンについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

ウルトラライトダウンはコートの下に着けよう!ウルトラライトダウンをはみ出さずにコートの下に着けるアレンジ術!

2018.11.06

防寒が最重要の方はフリースノーカラージャケット

とにかく暖かい方がいい!という方は、フリースノーカラージャケットがおすすめ。
もこもことしてて厚手なので、ウルトラライトダウンより更に暖かいです。
ウルトラライトダウンと比べるとちょっと重くかさばる感じはありますが、デザインも可愛いくシルエットもすっきりしていて、ライナーとして使うのに超おすすめ。

フリースノーカラージャケットの画像
参照:UNIQLO

  • ユニクロ-フリースノーカラージャケット 2,990円(税抜)

ご購入はこちらから
フリースノーカラージャケットの購入ページ

フリースノーカラージャケットについてもっと詳しく知りたい方はこちら!

みんなもう買った?大人気のユニクロのフリースノーカラージャケットを紹介します♩

2018.10.31

シャツを重ね着をして寒さを凌げ!

裏地としてアウターを重ねるとボリュームが出そうで抵抗がある…という方は、
とにかくインナーを重ね着するしかありません。

具体的には、シャツとヒートテックを駆使するべき!

シャツは重ね着の最強アイテム

ニットやスウェット一枚にチェスターコートじゃ、真冬は太刀打ちできません。
せめて、間にシャツを!入れてください。
シャツをニットなどの下に仕込むと、暖かい上に襟がつくのできちんと感を出せます。

ニットの下にシャツを仕込んだコーデの画像
参照:WEAR

シャツだとカジュアルな雰囲気になるので、フェミニンなのが好き…という方は、首元がフリルやレースなどになっているブラウスを選んでみてくださいね。

ニットの下にブラウスを仕込んだコーデの画像
参照:WEAR

ヒートテックを最強クラスまでに活用

冬の救世主といえば、やっぱりヒートテック。
厚着していることを悟られることなく、しっかりと防寒できます。
でも、本当に寒い日は、普通のヒートテック一枚だとツライときもありますよね。

そんなときは、こちらの最強ヒートテックはいかがでしょうか。
またまたユニクロで恐縮ですが、防寒度MAXのヒートテックアイテムがあるのです。
それがこちらのヒートテックストレッチフリースクルーネックT。
ヒートテックとフリースの最強タッグです。
触ってみるとわかるのですが、触りごこちは裏起毛でふわふわ、安心感のある厚み…
チェスターコートでもインナーがこれだけ強ければ、冬でも立ち向かえるはず!

ヒートテックストレッチフリースクルーネックTの画像
参照:WEAR

  • ユニクロ-ヒートテックストレッチフリースクルーネックT 1,500円(税抜)

ご購入はこちらから
ヒートテックストレッチフリースクルーネックTの購入ページ

マフラーや手袋で入り口から冷気をブロック!

冬の冷たい空気がどこから入ってくるって、やっぱり首元や袖口からですよね。
そこを徹底的にブロックするだけでも、体感温度はグッと変わります。
とにかく暖かく、ボリュームのあるマフラーや手袋を駆使して、侵入してくる冷気をブロック!

マフラーを巻いたコーデの画像
参照:WEAR

ちなみに、マフラーは同じものだとしても、巻き方で防寒度が全然変わります。
首は太い血管が通っているので、ここを暖めるだけでも体感温度は急上昇。
暖かい巻き方をマスターして!

マフラーの巻き方8選!可愛くて暖かいマフラーテクをご紹介

2018.09.25

そもそも、暖かいチェスターコートの選び方は?

色々と暖かく着こなす裏技はありますが、そもそもチェスターコートの中でも暖かいものを選びたいですよね。
防寒度の高いチェスターコートを選ぶコツをお伝えします!

厚みのある素材を選ぶ

チェスターコートは基本的に薄めの素材のものが多いですが、中でも特にペラっとしたものと、割と厚みのあるものとがあります。
こればっかりは実物を触ってみないとわからないので、チェスターコートはネットや通販よりも店舗で買うのがおすすめ。

重ね着・厚着することを考慮してサイズを選ぶ

チェスターコートを暖かく着こなすには、インナーやアウターを重ねるしかありません。
より重ねてより防寒効果を高めたい!という場合は、厚着をしてもきつくならないように、サイズに余裕をもって選んでください。

工夫をして薄手のチェスターコートもあったかく♡

薄くて寒いイメージがあるチェスターコートですが、いろいろと工夫を凝らせば冬でも暖かく着こなせます♩
真冬にチェスターコート着たいのに寒くて着れない…とお悩みの方は、ぜひご紹介した裏技を試してみてくださいね!

ライター紹介
ゆりやん
snidelやユニクロが好きなMimia編集部ファッションライター兼スタイリスト! Mimia読者さんへ大人可愛いをどんどん発信していきます!