ワイドパンツが似合わない理由は身長や体型にあり!ワイドパンツを着こなせるようになる方法とは?

レディースのワイドパンツが似合わない原因と着こなし方法とは?の写真


「ワイドパンツが似合わなくて困っている。」「レディース用なのにワイドパンツが似合わない」そんなお悩みを聞くことがあります。
ワイドパンツが似合わない理由は主に、身長や体型にあると言われています。
筆者の私も身長が低く、始めはワイドパンツが似合わな過ぎて、悲しい気持ちになった経験もありました(笑)
今回ワイドパンツが似合わない女性の特徴と似合わない人の違い、そしてワイドパンツを着こなす方法をご紹介していきます!
ワイドパンツが似合わなくて困っている方、ぜひ参考にしてみてください。

レディースのワイドパンツが似合わない人の特徴と着こなし方法

まずはワイドパンツが似合わない人の特徴からご説明します。
「レディース用なのにどうしたって似合わない」なんて経験をした方もいるのではないでしょうか。

特徴1.低身長である

筆者自身、悲しいほど痛感した”低身長”という特徴。
標準身長以上の人と比べ足の長さが短くなるため、膨張して見えるワイドパンツはより太く重たく見えてしまいます。
また、通常サイズのブランドで購入すると、155cm~165cm体型のモデルに合わせて作るため股下の長さが長くなり、裾上げしてもアンバランスな着こなしになるのです。

低身長の写真

低身長さんの解決策1.細めのワイドパンツを履く

ワイドパンツを履きたい低身長さんは、なるべく細めのワイドパンツを履きましょう。
できるだけストレートに近いシルエットを選ぶと裾上げしてもバランスが悪くなりません。
筆者の経験上ノータックのワイドパンツがよりオススメです。

低身長さんの解決策2.丈の短いワイドパンツを履く

低身長さんには丈の短いワイドパンツを推奨します。
元々短い丈のワイドパンツを履くというよりは、着こなしとしてくるぶし丈がオススメ!
足元が重たくならず、すっきりとしたパンツシルエットで履きこなせます。

丈の短いワイドパンツを着ている写真

低身長さんの解決策3.テロンと落ち感のあるワイドパンツを履く

テロっと感あるワイドパンツも低身長さんにオススメです。
ワイドパンツが似合わなかったポイントは横幅のボリュームにありました。
テロっとした落ち感のあるパンツであれば、横幅をすっきりと見せることができるのです。
以下のインスタグラムのようにニットのワイドパンツもオススメ♡

 

View this post on Instagram

 

シュガーデイスタイルさん(@sugardaystyle9111)がシェアした投稿

特徴2.がっちり体型である

ワイドパンツが似合わない理由が、がっちりとした体型であることも。
肩幅や腰周りが広いなどスポーツマン体系であると、ワイドパンツでよりがっちり体型に見えてしまうこともあるのです。
気にするか気にしないかはそれぞれですが、メリハリのないコーディネートになりがちです。

がっちり体型写真

がっちり体型さんの解決策*生地厚な細めトップスでウエストにメリハリをつける

がっちり体型のオシャレさんは、生地が厚めな細めのトップスを着用するとワイドパンツをバランスよく履きこなせます。
ウエストラインをほっそりと見せ、生地が厚いことで気になるがっちり体型をゆるりとカバー!
できるだけウエストはインしてあげてください♩

特徴3.脚が短い

ワイドパンツが似合わない理由のひとつに、脚が短いことが挙げられます。
筆者の私も脚が短く、腰で履いてしまうとより脚の短さが強調されてしまいました。
最近はワイドな身頃のトップスをワイドパンツと組み合わせて着こなすのが流行っていますが、脚が短い方にはあまりオススメできません。

脚が短い写真

脚が短い方の解決策*ハイウエストのワイドパンツを履く

脚が短い方はハイウエストのワイドパンツを履きましょう♩
ハイウエストなら脚の短さをカバーできるほかスッキリとしたコーデスタイルを実現できます♡
上半身が短く見えないようにバランスは意識してみてくださいね*

 

View this post on Instagram

 

@sayasu__がシェアした投稿

特徴4.アイテムの組み合わせが悪い

骨格や体型以外にも、アイテムの組み合わせが悪くワイドパンツが似合わないように見えてしまうことがあります。
ワイドパンツはシルエットが見えづらく、ダボっとみえてしまいがち。
合わせるトップスや靴を選ばないとワイドパンツがバランス悪く見えてしまうのです。

アイテムの組み合わせに悩む方の解決策1.Aラインコーデを意識する

ワイドパンツを履くときは、Aラインコーデを意識してみましょう。
コーデ全体がまるでAの形になるように、上半身をすっきりと、ワイドパンツで裾を広げていくとAラインコーデが完成します。
ワイドパンツを履くときは、細めのトップスを選んでみて◎

 

View this post on Instagram

 

fun.to.choose_for_wowma6さん(@fun.to.choose_for_wowma6)がシェアした投稿

アイテムの組み合わせに悩む方の解決策2.カラーでメリハリを付けてバランスの良い着こなしにする

ダボっとしたトップスでも色でメリハリを付ければオシャレにワイドパンツを着こなせます。
ワイドパンツと真逆の色をトップスで取り入れてみましょう!
例えばホワイトのワイドパンツなら、ブラウンやピンク、グレーなど色物を取り入れてみて♡

 

View this post on Instagram

 

M.さん(@mi.chua.k)がシェアした投稿

ワイドパンツは着こなしによって似合うようになるはず♡

ワイドパンツが似合わなくてお悩みの方でも、原因をしっかりとらえておけば似合うように工夫して着ることはできるんです♡
ワイドパンツはシルエットも見えづらく、着こなしによっては体系カバーとして使えるくらい万能もの。
似合うようになれば、きっとワイドパンツが日々のワードローブに欠かせなくなると思います!
ワイドパンツが似合わなくてお悩みの方、ぜひ似合うようになって沢山ワイドパンツを着回してくださいね♩

ライター紹介
momo♡
Mimia編集長 兼スタイリストmomoです♡
普段31sonsdemodeやnoela,WILLSELECTIONなど大人可愛いファッションブランドが好きでよく着ています。
Mimiaを通して女性がもっと気軽にファッションを楽しめますように♡
≪大手ファッションブランドでファッションコーディネートアドバイザーとして4年勤務,身長147cm≫
momoのインスタグラムはこちら♡