映えを狙う!2018年豊洲開催の『チームラボプラネッツ』服装の濡れ対策とおすすめコーデをご紹介♡

チームラボアイキャッチ画像


期間限定の新豊洲『チームラボプラネッツ TOKYO DMMcom』に行きたい*

2018年7月7日から新豊洲駅前近くにオープンした、超巨大没入空間『チームラボプラネッツ』。
水や鏡、光などを使用した体感型デジタルアートを楽しむ、超巨大没入空間施設でとっても大人気です♡
見たことのない神秘的な写真を撮って、インスタ映えを狙っちゃおう♩

チームラボプラネッツ画像

チームラボ(teamLab)とは?『チームラボプラネッツ』はDMM.comとの共同運営

『チームラボ』とはプログラマーやエンジニア、デザイナーなどの様々な職種のスペシャリストから構成されている、ウルトラテクノロジー集団。
最新のテクノロジー使った作品は日本だけでなく、世界中の人々を楽しませてくれています*
現在日本では様々な県に、常設展や期間限定のアート展を開いており、どの作品も人気のイベントばかりです♩

新豊洲での『チームラボプラネッツ』、は大手動画配信やDVD,CDレンタル事業会社の”DMM.com”と共同運営をしています。
とっても幻想的な空間を味わうことが出来てオススメです*
チームラボロゴ画像

新豊洲チームラボ作品のテーマは『水』!どのくらいの深さ?

今回の誕生した『チームラボ プラネッツ』内には、全7作品を順番に巡回していきます*
水の中を進んだり、光が変化し続ける空間で幻想的な感覚を味わえるという魅力的な空間ばかり。
水の流れる坂道や、膝まで水につかってしまう作品などの楽しみがいっぱい♡

水のアート画像

深いところでどれくらい濡れるの?

どのくらい水に浸かるのか、心配になるおしゃれさんもいるかと思います*
そこで実際にチームラボプラネッツへ行って、水位がどれくらいあるのか調べてきました!

作品名『人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング』で、一番深い”約35cm弱”の水位を体感!

4つめの作品『人と共に踊る鯉によって描かれる水面のドローイング』は、”チームラボプラネッツ”の中で一番水に浸かります*
どれくらい足が浸かってしまうのか、実際に写真を撮ってきました♩

大体157cmの身長でひざ下ぐらい、床から約35cm弱ぐらいの高さまで水に浸かります。
スカートを着用するおしゃれさんも会場内にたくさん見かけられ、ほとんどの人が手で抱えていたり、濡れないよう心がけている人が多かったです♡
足画像

オススメの服装ってどんな服装?

様々な作品に触れるために、注意しなければいけないのは”服装”です*
オススメの服装アイテムをいくつかご紹介するので、自分に合った服装を着用し楽しみましょう♩
コーディネートに最大限こだわり、思い出に残る最高のインスタ映えを狙ってみて♡

着替える心配無し*短パンや膝上パンツを着用する

どの作品でもボトムスが濡れないよう気にせず進みたい方は、膝上などの短いパンツやまくり上げやすいものを選んで着こなしましょう♩
濡れても大丈夫な、短めのスカートを着用するのもいいですね♡

Ayachi-🐎🇨🇦さん(@ayabarm0510)がシェアした投稿

無料レンタルを利用*貸出の黒ハーフパンツを着用する

豊洲『チームラボプラネッツ』では無料で、ハーフパンツの貸し出しをしています*
「お気に入りのスカートが濡れちゃうのは嫌!」
「自前で替えのパンツを用意するのが面倒」
などのおしゃれさんは、現地でレンタルが可能な黒のハーフパンツを着用するのがオススメ♡

Chiharuさん(@chiharumaetani)がシェアした投稿

スカートを着る*インナーパンツを着用する

基本”水”のある作品以外は、床が鏡になっています*
床の鏡にによって、スカートの中が少し見えてしまう心配もあるので、インナー用のパンツなどを着用しましょう♡

Elly CoCoさん(@elly5coco)がシェアした投稿

インスタ映えに!参考にしたいおしゃれさんコーデ*

豊洲の『チームラボプラネッツ』では、光と水を使った美しいアートでインスタ映えを狙ったおしゃれさんがたくさん来場しています♡
チームラボ豊洲へ着ていく服装に悩めるおしゃれさん必見!
Instagramでインスタ映えした着こなしに注目したので、是非参考にしてみてください♡

アート映えな花柄プリーツワンピースコーデ

花柄のプリーツスカートを着用しているコーデ♡
まくり上げることもできるし、フェミニンさがデジタルアートなどと一緒に映えてとっても綺麗!
チームラボ体験後も、カレがうっとりするデートコーデとして着こなせるのでオススメです♩

momoさん(@momoe_0406)がシェアした投稿

こなれた演出オシャレなショートデニムパンツコーデ

デニムのショートパンツを着用したコーデ*
ベルトは強調されるイエローカラーを選んで、コーデの差し色として大活躍♡
ベルトも余りを長めに残して、こなれた着こなしでGood♩

光✨ひかりさん(@hikali_olivia)がシェアした投稿

カジュアルガーリーなデニムスカートコーデ

デニムスカートと合わせたYシャツは、パステルカラーの物をチョイス*
ガーリー感をより強調するため、ベルトも白で目立つもの合わせてみて♡
デニムスカートとの色合わせでまとまり感も出て、カジュアルな着こなしができます。

池田メルダさん(@meruda__ikeda)がシェアした投稿

簡単にまくり上げれるカジュアルなワイドパンツコーデ

ワイドパンツなら、水に濡れそうなときも簡単にまくることができます。
さらに脚長効果も発揮してくれるので、インスタ映えにはオススメなアイテムです♡
鏡の床で下から撮影した写真は、綺麗でかつ腰の位置が高めに写り魅力的*

Shimizu Rinさん(@shimizu.rin)がシェアした投稿

綺麗なアート世界に溶け込むシースルーワンピースコーデ

幻想的な作品との撮影に溶け込むような気こなしができるシースルーワンピ*
中に着るワンピースも光と似た雰囲気が出るよう、薄い水色でとっても可愛いです♡
フェミニンな雰囲気の写真を撮りたい人は、是非参考にしてほしいコーデですね♩

t o m o k a ❤︎さん(@_tmchiin.o0_)がシェアした投稿

デートに着ていきたい!ロング丈の花柄スカートコーデ

シンプルなトップスと合わせた、ロング丈の花柄スカートコーデ*
落ち着いた雰囲気があり、とても魅力的です♡
カレとチームラボ作品を見に行く際に、可愛く着ていけること間違いなし♩

 

View this post on Instagram

 

星夏さん(@seikachan_gram)がシェアした投稿

白ワンピでフェミニンで自然なアート感コーデ

膝上丈の白のレースワンピを着用したコーデ*
もちろん鏡対策として、インナーパンツは着用して♡
光り輝く作品が主役となるよう、写真がより映えやすくなるコーデです♩

Mika Maedaさん(@mi3ka9)がシェアした投稿

存在感が強調される大人きれいめコーデ

光り輝く背景を後ろに、存在感が強調される黒や茶色という落ち着いたカラーをチョイス*
肌も光に照らされて、よりきれいに見えること間違いなしです♡

SAORI ITOさん(@saori__ito)がシェアした投稿

シックな黒ワンピースコーデ

明るい光と対照的な黒を取り入れたコーデ*
シックな雰囲気と作品の光がより美しい演出をしてくれています♡

『teamLab Planets TOKYO DMM.com』営業詳細について

  • 営業期間:2018年7月7日〜2020年秋
  • 営業時間:9:00〜24:00(最終入場23:00まで)
  • 所要時間:約2時間前後
  • 無料貸出・レンタル可能:スマホ防水ホルダー、タオル、ハーフパンツ
入場チケット料金
大人/18歳以上 3,200円
中人/12~17歳 2,400円
小人/4~11歳 800円
プライオリティレーンチケット(入場優先チケット)
大人/18歳以上 4,200円
中人/12~17歳 3,400円
小人/4~11歳 800円
ナイトチケット(平日20時~割引チケット)
大人/18歳以上 2,700円
中人/12~17歳 2,000円
小人/4~11歳 800円
※前売り券、当日券の金額に違いはありません。
※条例により18歳未満は保護者同伴でも、22時以降は入場不可。

“服装の色”と”作品の色”で綺麗なインスタ映えを狙っちゃおう*

常に毎時間変化するデジタルアートミュージアム『TeamLab Planets TOKYO DMM.com』。
そんな幻想的な作品との撮影は、普段撮ることのできない背景を撮影することができます*
着こなしに工夫をしてチームラボプラネッツを楽しんで♡

satsuki.mさん(@satsuki59clover)がシェアした投稿


アイキャッチ画像参照:Instagram-@shi15love_y.

ライター紹介
Lisa
Mimia編集部 ライター兼スタイリストのLisaです*

♡ブランド:REDYAZEL,MERCURYDUO,dazzlin
♡趣味:ダイエット,映画鑑賞,散歩,ゲーム
『たくさんの人にオシャレの楽しさや、努力の仕方などの"可愛い"を共感したいと思ってます♡』
≪TFCとTBCのモデル経験あり≫

Lisaのインスタグラムはこちら♡